法改正や弊社の取り組みなど、最新情報をお伝えします。

 

「排水・環境水」の水質分析について情報を追加しました。

「排水・環境水」の水質分析について情報を追加しました。

 

リンク先 http://www.leskk.co.jp/services/analysis#menu0102

「低濃度PCB含有電気機器把握支援補助の概要」ついて情報を追加しました。

  北海道では、低濃度PCB廃棄物等の実態把握を促進し、低濃度PCB廃棄物等の処理期限内の確実かつ
適正な処理完了に寄与することを目的として、平成29年度から電気機器のPCB濃度分析の補助事業を
実施
しています。

 対象者である場合、PCB濃度分析に要する経費の1/2(補助金の上限額:1台あたり15,000円)が
補助金が交付されますので、詳しくは添付のリーフレットをご覧ください。

※申請には分析結果の提出が必要です。申請をお考えの方はお早めの分析をご検討ください。

ご不明な点などございましたらお問い合わせください。


令和4年度補助事業リーフレット

令和3年度 厚生労働省 水道水質検査精度管理にて第1群の評価をいただきました。

   令和2年度厚生労働省 水道水質検査外部精度管理(「塩素酸」、「四塩化炭素」、「テトラクロロエチレン」)にて1群の評価を頂きました。

 

リンク先 厚生省精度管理1群

「PCB廃棄物の処理期限について」情報を追加しました。

PCBは主に変圧器やコンデンサ、安定器の絶縁油として使用されていましたが、人体に有害であることが判明し、昭和47年(1972年)に製造、使用等が禁止されました。

また、上記の機器のほかにもコンデンサを使用した電気機器、設備についてもPCB含有の絶縁油を使用したものがあることが分かっています。

 

※高濃度PCBに該当する機器は、現在使用中であっても使用を止め、期限内に処分する必要があります。

※また、低濃度PCB使用機器についても、計画的に使用を中止し、期限内に処分する必要があります。

 

処分期限後に未処理の機器が確認された場合は行政処分や罰則の対象となります。

(地方自治体を含む)

 

【PCB廃棄物の処分期限】                
                     
・高濃度PCB廃棄物 <変圧器・コンデンサー等>   2022年(令和4年)3月31日  
      <安定器>     2023年(令和5年)3月31日  
                     
・低濃度PCB廃棄物         2027年(令和9年)3月31日  
                     

 

事業所や倉庫で対象となる機器が保管・使用がされていないか確認することをお勧めします。

 

高濃度PCB廃棄物及び低濃度PCB廃棄物に該当するかは機器の銘板の確認、また実際に絶縁油等を採取し、

分析することで確認ができます。

 

弊社では絶縁油中に含まれる微量PCB分析や金属片などに付着したPCB分析、拭取り試験等を行っております。

詳しくは弊社ホームページ「PCB分析」をご覧ください。

「年末・年始の休日のお知らせについて」情報を追加しました。

平素よりご愛顧いただきありがとうございます。

 

弊社では、誠に勝手ながら下記日程を冬季休日とさせていただきます。

●年末・年始休日期間●

2021年12月29日(水) ~ 2022年1月4日(火)

※水質検査資料受付締切日は2021年12月21日(火)とさせていただきます。

※但し、レジオネラ属菌検査の場合は受付締切日を2021年12月17日(金)とさせていただきます。

 

2022年1月5日(水)より通常営業いたします。

お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

「橋梁塗膜調査」について情報を追加しました。

「橋梁塗膜調査」について情報を追加しました。

リンク先 http://www.leskk.co.jp/services/analysis/analysis2#menu031025

「CO2マネージャー (二酸化炭素濃度測定器)販売」のご案内

 新型コロナウィルスの感染予防対策として、室内空気中の二酸化炭素(CO2)濃度を測定し、濃度に応じて換気をすることが有効であるとされています。

 CO2マネージャー(二酸化炭素濃度測定器)を使用することで、室内の空気環境をリアルタイムで把握することができ、厚生労働省推奨基準の1000ppm以下を保つことが容易になります。

 

 弊社では色と数値で室内空気中の二酸化炭素(CO2)濃度をお知らせする「CO2マネージャー(二酸化炭素濃度測定器)」を販売しております。

 コンパクトサイズであらゆる場所での使用が可能です。

 二酸化炭素濃度測定器の導入をお考えでしたらお気軽にお問い合わせください。

 

<製品仕様>

サイズ 約136×78×86mm
入力電力 DC5V
充電後使用時間 約9時間
CO2濃度測定範囲 400~5000ppm
温度測定範囲 約-10~60℃
湿度測定範囲 約5%~99%RH
型番 TOA-CO2MG-001
本体質量 約220g

 

☆USBで充電、コンパクトで持ち運びもできる商品です

☆換気が必要な状態になると、アラームでお知らせしてくれます

 

 

「エア・ウォーター北海道株式会社 環境分析センター 分析事業吸収分割統合」のお知らせ について情報を追加しました。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

このたび当社(エア・ウォーターグループ)は、「エア・ウォーター北海道株式会社 環境分析センター分析事業」を、令和3年8月1日付で吸収分割合併を行い、再出発いたすことになりました。

今回の吸収合併により、事業における経営資源の統合と効率化及び更なる事業価値の向上を図り、今後ますます多様化する市場やお客様のニーズにお応えできるよう努めてまいりますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

本分割吸収合併後のお取引につきまして、下記のとおりご案内させていただきますので、今後ともご支援ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

分割吸収合併について

(1)合併期日を2021年8月1日とし、株式会社環境科学研究所を分割吸収存続会社と、エア・ウォーター北海道株式会社 分析事業のみ消滅事業とする、吸収合併契約となります

 

存続会社:株式会社環境科学研究所 本社 函館市西桔梗町28番地の1

追加事業所:株式会社環境科学研究所 分析センター 札幌市豊平区月寒東2条16丁目1-7

 

(2) 本合併による事業所の商号変更に伴う、住所・電話番号等の変更はございません。

 

お取引先様には、お手数をおかけすることとなりますが、何卒、ご理解・ご協力を賜りたく、お願い申し上げます。本件に関し、ご不明な点がございましたら、各担当窓口へお問い合わせくださいますよう、併せてお願い申し上げます。

 

今後とも新たなエア・ウォーターグループの株式会社環境科学研究所に、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

「浴槽配管洗浄(薬品洗浄)」について情報を追加しました。

「浴槽配管洗浄(薬品洗浄)」について情報を追加しました。

 

リンク先:http://leskk.co.jp/services/cleaning#junkan

「夏季休日のお知らせについて」情報を追加しました。

平素よりご愛顧いただきありがとうございます。

 

弊社では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休日とさせていただきます。

●夏季休日期間●

2021年8月11日(水) ~ 2021年8月15日(日)

※水質検査資料受付締切日は2021年8月6日(金)とさせていただきます。

※但し、レジオネラ属菌検査の場合は受付締切日を2021年7月30日(金)とさせていただきます。

 

2021年8月16日(月)より通常営業いたします。

お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。